歷史ニュースレター申請サービス台北映画学院 ▲TOP
台北市電影委員會 Taipei Film Commission

TFCについて

TFCについて

 業務内容の紹介

私たちの仕事

台北市映画委員会は2007年12月に設立しました。専門の人材を集め、国内外の映画製作者が台北で行う撮影場所の決定・場所の使用申請・融資・映画製作・宣伝販売などをサポートしています。私たちはみなさんが台北市でスムーズに仕事をするためのサービスの窓口となり、このエネルギーに満ちた街を国際的な映画撮影スポットにしたいと思っています。また、積極的に便利でスピーディな行政手続きを構築し、産業と人材、市民の力をリンクさせて統治の映画産業の環境を整えていきます。

あなたの計画が例えば大型商業映画やドキュメンタリーフィルム、テレビドラマ、ミュージックビデオ、学生映画、あるいはショートフィルムなど、どんなジャンルの撮影でも、私たちはあなたの要望に応え、迅速にサービスを提供し、台北での撮影環境がより良くなるように努力します。設立したばかりの機関のため、私たちは積極的に問題点を解決し、新しいサービスの枠組みを作って行くつもりです。みなさんのご協力をお願い致します。


私たちの業務拡張プロセス:

1. 私たちは国内外すべてのメディア製作案件の申請を受け付けており、特に台北市公有の場所での撮影許可に関しては、撮影場所担当のマネージャーと完全なサポートプロセスを準備していますので、安心してご相談ください。大型の製作案件に関しては、私たちは特別プロジェクトとしてサポートしますし、小型の製作に関しても私たちのリソースが製作者の役に立つと思います。

2. 現在、ロケーションギャラリー・関連業者と人材のデータベースはまだ作り始めたばかりです。一部のデータはがすでに検索可能になっていますが、みなさんの登録によってデータをより充実させることができます。データの質・量の向上とともに私たちはオンラインデータをますます完璧なものにしていくつもりです。どうぞお気軽に当サイトのRSSニュースやニュースレターをご登録ください。

3. 私たちはフィルム製作とその宣伝関連活動によって国外の映画製作者を台北市に誘致しています。また、国際組織に参加することによって海外の映画産業界に台北の良好な撮影環境を紹介し、海外から台湾に撮影に来た作品によって台湾と台北の国際的な知名度を上げ、街の観光業も促進できると考えています。

4. 私たちは台北が市民と映画産業、両者ともにメリットがある街になることを希望しています:例えば、市民は所有している建造物を映画製作者の撮影に提供し、映画製作者は街の風景を世界に紹介すること;企業は優遇的な協定を結んで映画を利用した宣伝を行い、映画製作者は資金と便宜を得ること、などです。私たちはこれからも市民と映画産業との良い関係を作って行き、それぞれにメリットがある映画撮影環境を創造していくつもりです。

5. もしなにか困ったことがありましたら遠慮せずに私たちに相談してください。私たちはできるだけ速やかに問題を解決するか、あるいは解決するためのアドバイスをいたします。あなたの困難は私たちが成長する動力となります。私たちは問題を解決する過程でもできるだけのサービスをいたします。



 映画委員会委員行政組文化局芸術発展科スタッフ

Pei-yu Kuo      

文化局芸術発展科長

Tsu-Chun,Ma

文化局芸術発展科研究員

Su, Yi-Ru

文化局芸術発展科係長

Rosa Wang

文化局芸術発展科監督

Chia-chien Lee

文化局芸術発展科企画

 

 

台北市映画委員会アクセス

 

· Tel: +(886) 2-2709-3880

· Fax:+(886) 2-2709-2339

· E-mail: service@taipeifilmcommission.org 

· 住所: 台湾10695台北市大安区光復南路630号1&2樓

· 地図:






 

参加しませんか


facebook youtube Taipei Art+に参加